経済

フォード、5000億円超の赤字 4~6月期、コロナで販売不振

 【ニューヨーク共同】米自動車大手フォード・モーターは28日、営業損益に相当する損益が2020年4~6月期に50億ドル(約5300億円)超の赤字になる見通しだと発表した。新型コロナウイルスの世界的流行で販売不振が続くため。

 この損益は「EBIT(イービット)」と呼ばれる財務指標で、借入金の利払いや税金の影響を除いた事業のもうけを示す。1~3月期は6億ドルの赤字だった。

 同日発表した1~3月期決算は、売上高が前年同期比15%減の343億ドル、純損益は20億ドルの赤字だった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス