経済

三菱自動車、数千億円融資を要請 新型コロナで手元資金厚く

 三菱自動車が、三菱UFJ銀行など複数の金融機関に対し、合計で数千億円規模の融資要請をしたことが29日、分かった。安定的な事業運営のための資金は確保しているが、新型コロナウイルスの感染拡大が長期化する恐れがあることを見据え、手元資金を厚くしておく狙いがありそうだ。

 融資要請先は、日本政策投資銀行や他の大手銀行が含まれるとみられる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス