社会

都内パチンコ2店の休業確認 残る2店休めば公表見送り

 東京都の小池百合子知事は29日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく休業要請に応じていない都内のパチンコ店4店舗について、うち2店舗が同日休業し、残る2店舗も30日に休業する予定だと明らかにした。全店舗の休業が確認されれば、店名公表は見送られる見通し。都庁内で報道陣に答えた。

 小池氏は28日に営業中の店舗が「ゼロになった」と述べた後に、4店舗が営業していることが判明したことについて「調査が十分でなかった部分があった」と説明。休業予定の2店舗に対しても「確認をきっちりしたい」と語った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス