経済

グーグルが無料でビデオ会議提供 5月から、需要急増

 米グーグルは29日、ビデオ会議サービス「グーグルミート」のサービスを一般の利用者に無料で提供すると発表した。5月上旬から日本を含む世界各国で利用可能となる。新型コロナウイルスの影響でビデオ会議の需要が急増していることを受け、新たな利用者獲得に活用する。

 グーグルの無料アカウントでアクセスできる。これまでは教育機関、医療機関など限られた分野向けのサービスだった。

 ビデオ会議を巡っては、米新興企業のズーム・ビデオ・コミュニケーションズの「ズーム」が先行。米交流サイト大手フェイスブックが新サービス「メッセンジャールーム」の開始を発表した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス