政治

道知事「都市封鎖相当の自粛を」 札幌市民に要請

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、札幌市の秋元克広市長(左)と共同で記者会見する北海道の鈴木直道知事=30日午後、道庁

 北海道の鈴木直道知事は30日、臨時の記者会見を開き、札幌市で新型コロナウイルスの新規感染が高水準で推移していることを受け「わが国で都市封鎖はできないが、大型連休中はそれに相当する行動自粛を札幌市民に求めたい」と強く訴えた。札幌市では27日から4日連続で25人以上の感染が続き、30日には過去最多の27人となった。

 記者会見は札幌市の秋元克広市長と共同で開催。道市長会長らと連名で緊急メッセージを公表し、連休中は札幌市民は「とにかく家にいる」ことを求めたほか、道民には札幌に行かないよう注意喚起した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス