スポーツ

日ハム栗山監督「我慢しないと」 緊急事態宣言の期間延長に

 オンラインで取材に応じる日本ハム・栗山監督=1日、札幌市

 新型コロナウイルスに関する政府の緊急事態宣言は期間延長の可能性が高まり、日本ハムの栗山英樹監督は1日、オンライン取材で、公式戦開幕がさらに遅れそうな状況に「我慢するところは我慢しないと。野球をやっている人がやりたいのは当たり前だが、今はそういうときではない」と語った。

 本拠地の北海道では札幌市を中心に感染が拡大している。4月1日以降は自宅の敷地から出ていないそうで「(外出)自粛するのは自分を守るのも大事なんだけど、まずは自分の大切な人を守るため。皆さんご協力よろしくお願いします」と呼び掛けた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス