国際

中国、医療品確保で情報隠蔽か 米国土安全保障省が報告書

 中国陝西省の工場を視察する習近平国家主席=4月、安康(AP=共同)

 【ワシントン共同】米NBCテレビなどは4日、米国土安全保障省の情報部門が報告書で、中国が1月初めに新型コロナウイルスの深刻さを把握しながら国際社会から隠蔽していたと指摘したと報じた。感染拡大の防止に必要なマスクなどの医療品を国内外で確保するためだったとしている。

 トランプ大統領は、感染拡大の責任が中国にあるかどうか情報機関が近く調査結果をまとめるとしているが、この報告書が最終的なものかどうかは不明。トランプ氏は、中国の責任が裏付けられれば、制裁関税発動などの報復措置に出る可能性を示唆している。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス