スポーツ

DeNAエスコバー、右膝は回復 救援投手の中心

 キャッチボールするDeNA・エスコバー=6日、横浜スタジアム(球団提供)

 DeNAのエスコバー投手はキャンプ中に痛めた右膝が順調に回復している。週に1度ブルペンで投球練習しており、6日は横浜スタジアムでキャッチボールなどを行い「いつ開幕してもいいように体をつくることを意識している」と球団広報を通じてコメントした。

 昨季はリーグトップの74試合に登板し、防御率2・51と救援陣を支えた。新型コロナウイルスの感染防止で球場以外ではランニングを控えているため、自宅用にトレーニング用バイクの購入を検討している。「家で使用してトレーニングしたい」と語った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス