スポーツ

NBA、3チームが施設再開予定 コロナでシーズンが中断

 【ニューヨーク共同】新型コロナウイルス感染拡大の影響でレギュラーシーズンを中断している米プロバスケットボールNBAで、リーグが8日からチーム施設の使用を許可する方針を受けて、全30チームのうちキャバリアーズ、ナゲッツ、トレイルブレーザーズの3チームが再開の意向を持っていると6日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。八村塁が所属するウィザーズは含まれていない。

 リーグは8日にシルバー・コミッショナーが全選手を対象とした電話会議を行い、不安や疑問点について答えるという。

 3月12日から中断している公式戦については、再開のめどは立っていない。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス