国際

オランダ、外出制限の緩和へ 小学校再開、テニスも許可

 【ブリュッセル共同】オランダ政府は6日、新型コロナウイルス感染防止のための外出制限を来週から緩和すると発表した。小学校を条件付きで再開するほか、テニスなど接触がないスポーツも認める。6月1日からは飲食店や映画館も再開できるが、1・5メートルの対人距離を取ることが必要。

 6月からは中学、高校も再開。公共交通機関を通常運転に戻す一方、周辺国と同様、乗客にマスク着用を義務付ける。7月からは100人までの規模の集会や結婚式、葬儀などが実施できる。

 オランダは人口約1700万人と比較的小規模な国だが4万人以上が新型コロナに感染し、約5200人が死亡した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス