国際

豪「7月までに経済再開」と発表 3段階で活動制限緩和、州ごとに

 8日、オーストラリア・キャンベラで記者会見するモリソン首相(ゲッティ=共同)

 【シドニー共同】オーストラリアのモリソン首相は8日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のための活動制限を3段階で緩和し、7月までに経済活動の完全再開を目指す計画を発表した。感染は抑制傾向にあるが地域差があるため、計画の進め方は各州や準州がそれぞれ決める。

 第1段階では、現在2人に制限している屋外での集まりを10人までに拡大し、小規模なカフェやレストランなどの再開を認める。第2段階では集まりを20人までに広げ、映画館やジム、遊園地を再開。州をまたいだ旅行も一部可能とする。

 第3段階では100人までの集まりを可能とし、(1)在宅勤務不要(2)フードコート再開―など。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス