社会

日本最長の商店街も「換気中」 大阪・天神橋筋、異例の天井開放

 一部開放されているアーケードの天井=大阪市の天神橋筋商店街

 日本一長い商店街として知られる大阪市北区の天神橋筋商店街に設けられたアーケード(全長約2キロ)の天井が、新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、4月から換気目的で一部開放されている。地元商店街の幹部は「ぼやの消火活動で開けたことはあるが、常時開放は恐らく初めて。少なくとも梅雨の時期までは続けることになるだろう」と話している。

 4月7日に出された政府の緊急事態宣言を受け、大阪のキタやミナミなどの繁華街では、人通りが大幅に減少したが、付近に住宅街が広がる天神橋筋商店街では、宣言後も生活必需品を買い求める客らで比較的にぎわっている日が多い。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス