スポーツ

国体、eスポーツは延期 新型コロナ影響で予選困難

 日本eスポーツ連合は14日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、鹿児島県で10月に予定される第75回国民体育大会の文化プログラムとして計画されていたeスポーツの全国都道府県対抗選手権を延期すると発表した。予選の開催が困難と判断したためで、新たな日程は未定。

 コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」は国体では、昨年の茨城大会の文化プログラムで初開催され、2年連続での実施が決まっていた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス