国際

トランプ氏、国務省監察官を解任 ポンペオ氏調査に報復か

 国務省監察官を解任されたリニック氏=2019年10月(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日、国務省のリニック監察官を解任すると議会に通知した。米主要メディアが伝えた。解任理由は「信頼を失った」だけで詳細は不明。野党民主党はポンペオ国務長官の調査を始めたことへの報復行為だと批判した。

 トランプ氏は最近、情報機関や国防総省を担当する監察官を相次ぎ解任。ペロシ下院議長(民主党)は「公務員に対する報復行動を大統領はやめなければならない」と強く非難した。

 CNNテレビによると、トランプ氏は議会への書簡で「監察官を務める人間に最大限の信頼を置くことは非常に重要だ。もはやこの監察官には当てはまらない」と説明した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス