国際

インド、全土封鎖を延長 月末まで、規制は緩和方針

 16日、インド・アーメダバードで、鉄道への乗車を待つ移民の労働者ら(ロイター=共同)

 【ニューデリー共同】インド政府は17日、同日までとしていた新型コロナウイルス対策の全土封鎖措置を、今月末まで延長した。PTI通信が伝えた。封鎖は3月25日に始め、期限の延期は3回目。感染拡大を抑えるため解除は時期尚早と判断したもようだ。ただインド政府は、4月20日以降徐々に規制を緩めており、感染拡大が続く地域以外は緩和を進めていく方針とみられる。

 モディ首相は今月12日の国民向け演説で、18日以降の措置について「新しいルールで完全に再設計する」と表明した。詳細は明らかにしなかったが、地方政府からの要望を踏まえる考えを示した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス