国際

光州事件は「韓国民主化の象徴」 文大統領が市民たたえる

 ソウルの韓国大統領府で光州MBCテレビのインタビューに応じる文在寅大統領=12日(大統領府提供・共同)

 【ソウル共同】韓国南西部・光州で1980年、民主化を求めた市民らに軍が発砲するなどして160人以上が殺害された光州事件から18日で40年となるのを前に、光州MBCテレビは17日、文在寅大統領のインタビューを報じた。文氏は「当時の光州市民たちは韓国の民主化運動の象徴だ。現在の韓国をつくったといっても過言ではない」とたたえた。

 文氏は当時大学生で、ソウルで民主化運動に携わった。事件前日の17日に拘束され、留置場にいた時に発生を知らされた。ソウルでも軍投入によるデモ鎮圧がうわさされ、光州市民が自身の代わりとなったような「罪悪感を感じた」と振り返った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス