スポーツ

DeNAがチーム練習を再開 2カ月ぶり、ラミレス監督見守る

 オンラインで取材に応じるDeNAのラミレス監督=横浜スタジアム

 DeNAは19日、横浜スタジアムでチーム練習を再開した。ラミレス監督は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月31日に自主練習となってから約2カ月ぶりに選手のプレーを見守り、オンライン取材で「選手のモチベーションを感じられた。体の硬さも見られたが、まだ時間はある。しっかり体をつくってほしいと伝えた」と話した。

 寮生を除く1軍選手が約3時間、ノックやフリー打撃で汗を流した。新外国人オースティンや伊藤光捕手、嶺井博希捕手らの動きが目を引いたそうで、開幕に向け「試合数が減ることは分かっている。序盤戦の不調を後で挽回すればいい、という考えは良くない」と求めた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス