国際

英大学、来年度もオンライン講義 名門ケンブリッジ大学

 【ロンドン共同】英国の名門、ケンブリッジ大は19日、新型コロナウイルス感染拡大による今後の状況が見通せないことから、今年10月~来年9月の来年度の講義も現在と同様に対面形式を控え、オンラインで実施する方針を明らかにした。英国の大学では初めて。英紙ガーディアン電子版が伝えた。

 同大学は現在、感染予防のためにキャンパスを閉鎖し、講義や試験はオンラインで行っている。来年度も「ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)の維持が引き続き求められることを前提に、対面での講義の回避を決めた」と説明した。

 ただ、必要距離を保てれば、ごく少人数で講義の可能性はあると補足した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス