国際

スペインもマスク着用を義務化 対人距離2m取れない公共空間で

 【パリ共同】スペイン政府は20日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、屋内外の公共空間で対人距離を少なくとも2メートル取れない場合、マスクの着用を6歳以上の人々に義務付ける行政命令を21日から適用すると発表した。

 スペイン政府は当初、ウイルス感染が疑われる症状がある場合のみマスクの着用を勧めていたが、4月に立場を公式に転換。公共交通機関の利用時の着用を推奨し始め、外出や経済活動の制限緩和を進める中で、さらに義務化へ至った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス