政治

自民、複数店舗の支援を要請 首相に第2次補正予算提言

 自民党の岸田文雄政調会長は21日、安倍晋三首相を官邸に訪ね、新型コロナウイルス対策の2020年度第2次補正予算案編成に向けた自民党提言を手渡した。飲食店など中小テナント向け家賃支援を巡り、複数店舗を持つ事業者対策の要請も追加で盛り込んだ。首相は「経済が苦しい状況になっている。国民の暮らし、事業継続、雇用を守り抜く大きな責任を果たす」と強調した。

 岸田氏は、自治体向け地方創生臨時交付金や感染長期化に備えた20年度予算の予備費拡充について「党内にかなり強い声がある」と求めた。

 これに先立ち、立憲民主党の逢坂誠二政調会長と第2次補正予算案を巡って会談した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス