スポーツ

ヤクルト斎藤コーチが若手を評価 「課題克服に使ってくれた」

 オンライン取材に応じるヤクルトの斎藤投手コーチ=22日(球団提供)

 ヤクルトの斎藤隆投手コーチが22日、オンライン取材で若手投手への手応えを語った。ドラフト1位で入団して2年目の清水昇投手、先発候補の高梨裕稔投手ら8人が打撃投手を務めたのを見守り「ほとんどの投手が良かった。この(自主練習)期間を課題克服に使ってくれた」と評価した。

 昨年まで米大リーグ、パドレスに籍を置いて野球解説者を務め、今季コーチとなり「初めてのコーチでコロナ禍。一生懸命考えているが本当に難しい」と言う。目指す6月19日の開幕まで1カ月弱。調整試合での先発機会は2試合程度。「平時なら少ないと言いたいが、状況が状況。とにかく怖いのはけが」と話した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス