中国、新たな発症者0人 1月20日の対策本格化以降で初

 中国・武漢市内でマスクやゴーグルをした市民=23日(共同)

 【北京共同】中国政府は23日、新型コロナウイルス感染症の中国本土での新たな発症者が、22日は0人だったと発表した。1月20日に中国政府が対策を本格化させて以降、1日当たりの新規発症者が0人になったのは初めて。

 ただ無症状の感染者は22日に新たに28人確認された。当局は抑え込みに向けた取り組みを強めている。

 李克強首相は22日に開幕した全国人民代表大会(全人代)で、「感染症対策は大きな戦略的成果を収めた」と強調する一方、まだ「終息していない」として、第2波を警戒する姿勢も示していた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス