社会

ようやく解除、首都圏に笑顔 既に人出は戻り始める

 人が行き交う東京・渋谷のスクランブル交差点=25日午後

 新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が解除された東京の渋谷駅前。既に人出は戻り始めており、スクランブル交差点付近は買い物や友人と待ち合わせをする若者らであふれた。

 渋谷を訪れた横浜市の会社員猪野友花さん(24)は、宣言の解除に「在宅勤務で家にいることが多かった。友達と食事に行きたい」と笑顔。大学受験を控えているという東京都世田谷区の私立高3年の女子生徒(17)は「遊べるのは今ぐらい。ディズニーランドが再開したら友達と行きたい」と目を輝かせた。

 千葉市の中嶋一徳さん(62)は「宣言が解除されてもウイルスがなくなったわけではない」と気を引き締めた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス