芸能・文化

吉本興業が劇場を順次再開へ 大阪のなんばグランド花月など

 吉本興業は28日、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除を受け、6月6日から段階的に、各地の5劇場で公演を再開すると発表した。

 6日から再開する「よしもと漫才劇場」(大阪市)と「ヨシモト∞ホール」(東京都渋谷区)の2劇場は、無観客公演をインターネットで有料配信する。19日からは「なんばグランド花月」(大阪市)、「ルミネtheよしもと」(東京都新宿区)、「よしもと幕張イオンモール劇場」(千葉市)を加えた5劇場で、感染防止対策を徹底した上で、7月12日まで金、土、日曜日の週3回、観客を入れて公演する。他の曜日は無観客公演のネット配信となる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス