スポーツ

広6―3D(8日) 堂林が逆転満塁本塁打

 3回広島1死満塁、堂林が左前に同点打を放つ=マツダ

 広島が連敗を4で止めた。2―3の八回に堂林の3号満塁本塁打で逆転。K・ジョンソンが7回3失点で粘り、八回を抑えた塹江がプロ初勝利、九回を締めた菊池保がプロ初セーブを挙げた。DeNAは八回にパットンが崩れた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス