社会

兵庫・宝塚大劇場の飲食店でぼや 従業員軽傷、開場前で観客おらず

 18日午前9時20分ごろ、兵庫県宝塚市栄町1丁目の宝塚大劇場にある飲食店の調理場から出火し、男性従業員(56)が左腕や顔をやけどする軽傷を負った。近くにいた別の飲食店の女性従業員が119番し、火はスプリンクラーが作動して消し止められた。宝塚署が原因を調べている。

 署によると、開店準備のため男性がたこやき台に点火すると、火が大きくなり、調理場の一部が燃えた。

 同劇場は新型コロナウイルスの影響で17日から約4カ月ぶりに営業を再開したばかりだった。出火時は開場前で、観客はいなかった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス