スポーツ

7月場所、白鵬と朝乃山が3連勝 かど番貴景勝に土

 遠藤(右)を厳しく攻める白鵬。押し出しで下す=両国国技館

 大相撲7月場所3日目(21日・両国国技館)一人横綱の白鵬は初日に金星の遠藤を寄せ付けず、力強く押し出して3連勝とした。新大関朝乃山も豊山を寄り切って3連勝。

 かど番の大関貴景勝は小結隠岐の海に押し倒されて初黒星を喫した。隠岐の海は2勝目。関脇御嶽海は阿武咲を首投げで退けて3戦全勝。関脇正代は隆の勝に送り出され、小結大栄翔とともに2勝1敗となった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス