スポーツ

大谷翔平、27日に2季ぶり登板 右肘手術から投手復帰

 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は26日午後1時10分(日本時間27日午前5時10分)開始予定の敵地オークランドで行われるアスレチックス戦に先発し、2季ぶりに投手復帰すると23日、球団が発表した。2018年10月の右肘の靱帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)後初の公式戦登板で、同年9月2日のアストロズ戦以来となる。

 24日(同25日)のアスレチックスとの開幕戦には指名打者で出場する見通し。新型コロナウイルスで開幕が約4カ月遅れたことで、メジャー1年目以来の投打の「二刀流」での開幕を迎える。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス