芸能・文化

白浜鴎さんと松本大洋さんが受賞 米漫画賞の最優秀アジア作品

 「とんがり帽子のアトリエ」英語版第1巻の表紙((C)KAMOME SHIRAHAMA/KODANSHA)

 講談社は25日、同社の米国の関連会社が刊行する白浜鴎さんの「とんがり帽子のアトリエ」英語版が、米国の権威ある漫画賞「アイズナー賞」の最優秀アジア作品賞を受賞したと発表した。またアイズナー賞の公式サイトのオンライン授賞式によると、松本大洋さん(52)の「ルーヴルの猫」英語版も同時受賞した。

 「とんがり帽子のアトリエ」は、魔法使いに憧れる少女ココの物語で、18カ国で累計223万部を超える。白浜さんは2016年から「月刊モーニングtwo」で同作の連載を始めた。

 松本さんは東京都出身。代表作に「鉄コン筋クリート」「ピンポン」などがある。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス