スポーツ

クアルタラロV、中上が最高4位 オートバイ世界選手権

 オートバイの世界選手権シリーズ第3戦、アンダルシアGP、ヤマハのファビオ・クアルタラロ=26日、ヘレスデラフロンテラ(ロイター=共同)

 オートバイの世界選手権シリーズ第3戦、アンダルシア・グランプリは26日、スペインのヘレスデラフロンテラで決勝が行われ、最高峰のモトGPクラスで中上貴晶(ホンダ)が自己最高の4位に入った。ファビオ・クアルタラロ(フランス、ヤマハ)が連勝で通算2勝目を挙げた。(共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス