スポーツ

コロナでさらに試合延期 マーリンズと対戦のフィリーズ

 新型コロナウイルスの感染拡大で米大リーグのキャンプが中断となり、施設を閉鎖したフィリーズのキャンプ地=5月、クリアウオーター(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグ機構(MLB)は30日、フィリーズでコーチと職員の2人が新型コロナウイルスの検査に陽性反応を示したため、本拠地フィラデルフィアで8月1日から予定されていたブルージェイズとの3試合を延期すると発表した。

 フィリーズは感染が広がるマーリンズとフィラデルフィアで今月26日まで3連戦を行っており、27日から試合の実施を見合わせ、8月1日に山口俊投手が今季から所属するブルージェイズとのダブルヘッダーで再開する予定だった。今後の試合日程についてはMLBと選手会などが協議して決定する。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス