スポーツ

ベルギー杯、アントワープが優勝 28年ぶり、三好は出番なし

 クラブ・ブリュージュに勝利しベルギー杯優勝を果たし、トロフィーを掲げるアントワープの三好(中央)=ブリュッセル(共同)

 新型コロナウイルスの影響で延期されたサッカーのベルギー・カップ決勝が1日、ブリュッセルで行われ、三好康児の所属するアントワープがクラブ・ブリュージュを1―0で破り、28年ぶり3度目の優勝を果たした。三好はベンチ入りしたが、出場機会がなかった。

 クラブ・ブリュージュはシーズン途中で打ち切られたリーグとの2冠を逃した。2020~21年シーズンは8日に開幕する。(共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス