芸能・文化

ナダル「釣り番組などに出たい」 近畿大水産学科卒、養殖店PR

 イベントに登場したコロコロチキチキペッパーズのナダル(左)と西野創人=東京都内

 JR東京駅(東京都千代田区)の商業施設「グランスタ東京」に開店した養殖魚専門料理店「近畿大学水産研究所 はなれ」のオープニングイベントが同施設内で開かれ、お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」(ナダル、西野創人)が登場した。

 ナダルは近畿大農学部水産学科の卒業生で、学生時代はトラフグの養殖に取り組んだという。大学の水産研究所所長から「ものすごく魚のことをご存じ。それをアピールするような(仕事を)」と勧められると、「オファーが来ない」と嘆き「釣り番組などにも出たいが、岡村(隆史)さんが断固として入れてくれない」と、釣りが趣味の先輩芸人の名前を持ち出してぼやいた。

 「魚が好き」という一念で水産学科に入学したナダルは「実験で失敗し、トラフグを殺しまくっていた」と悲しいエピソードも披露した。就職活動では、水族館の飼育員を目指したものの「(ナダルの)様子がおかしい」と、一つも内定をもらえなかったという。

 一方の西野は「今年はM―1グランプリに挑戦しようかと思っている」と実にポジティブ。コント日本一を競う「キングオブコント」では2015年に優勝しており、2冠を目指すと宣言した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス