経済

伊丹空港ビルが全面開業、大阪 待ち時間に食事や買い物

 全面改装した大阪空港ターミナルビル=5日午前

 関西エアポートは5日、4年半かけて改装した大阪(伊丹)空港ターミナルビルの全面開業を記念し、山谷佳之社長が出席して式典を開いた。

 保安検査を済ませた後のエリアで店舗を充実させ、搭乗前の待ち時間に食事や買い物が楽しめるようにした。抹茶や菓子を扱う京都府宇治市の店やラーメン店などが新たに加わり、計70店舗になる。

 保安検査場では、荷物を入れたトレーの運搬を自動化する装置を増設。複数の人が同時に利用できるため、待ち時間の短縮につながる。

 改装工事は2016年2月に始まり、段階的に開業してきた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス