芸能・文化

杉良太郎さん、健康啓発を旗振り 厚労省特別参与に就任

 加藤厚労相(右から2人目)から健康行政特別参与の委嘱状を受け取る杉良太郎さん(中央)=28日午後、厚労省

 俳優の杉良太郎さんが28日、国民の健康づくりに向けて啓発活動などの旗振り役を担う厚生労働省の健康行政特別参与に就任した。加藤勝信厚労相から委嘱状を手渡された。杉さんが記者団に「健康行政は広い。重責でもあるので、期待に応えられるように(啓発を)考えていきたい」と抱負を述べた。

 杉さんは2012年から肝炎に関する啓発活動を積極的に取り組んできており、その実績が評価された。加藤氏は「新型コロナウイルスで国民は健康に高い関心を持っている。これまでは肝炎対策だったが、健康問題に間口を広げてやっていただきたい」と激励した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス