スポーツ

NZが白星発進、豪に快勝 ラグビー南半球4カ国対抗

 ラグビーの南半球4カ国対抗、オーストラリア戦でトライを奪うニュージーランドのリッチー・モウンガ=31日、シドニー(AP=共同)

 ラグビーの南半球4カ国対抗は31日、シドニーで開幕し、ニュージーランドがオーストラリアから6トライを奪って43―5で快勝した。両国の定期戦ブレディスロー杯第3戦としても行われ、ニュージーランドが18年連続でカップ保持を決めた。

 南半球4カ国対抗は新型コロナウイルスの影響で昨年のワールドカップ(W杯)を制した南アフリカが不参加となり、アルゼンチンを加えた3チームによって2回戦総当たりで争われる。例年各国で行われていたが、コロナ禍で開催も遅れ、12月5日までオーストラリアで集中開催される。(共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス