国内のコロナ感染、初の7千人台 3日連続で最多更新

 1都3県に緊急事態を宣言し、記者会見する菅首相を映す東京・新宿の歌舞伎町近くの大型ビジョンとマスク姿の人たち=7日午後6時2分

 国内で7日、新たに7570人の新型コロナウイルス感染者が確認され、3日連続で最多を更新した。感染者が7千人台となるのは初めて。東京2447人、埼玉460人、千葉450人、神奈川679人と、緊急事態宣言が発令された1都3県でいずれも最多となり、感染が急速に広まっている。

 大阪も607人、福岡は388人となるなど、計20都府県が最多を更新し、全国的にも歯止めがかからない状況だ。東京の感染者は前日から800人以上増え、2日連続で最多を更新した。初の4桁となる1337人だった昨年12月31日から1週間で千人以上増加した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス