スポーツ

男子は秋田・城南中がV バスケ全国U15選手権

 バスケットボールの15歳以下日本一を決める全国U15選手権は7日、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで決勝が行われ、男子は城南中(秋田)がNLG INFINITY(群馬)に91―70で勝ち、初代王者に輝いた。

 女子は四日市メリノール学院中(三重)が京都精華学園中を60―56で下した。大会は15歳以下の年代の強化育成のために新設された。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス