スポーツ

バスケWリーグ東地区中止 9~16日の12試合

 バスケットボール女子のWリーグは7日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府による首都圏1都3県への緊急事態宣言再発令を受け、9~16日に予定されていた東地区の計12試合の中止を決めたと発表した。静岡市中央体育館、東京・大田区総合体育館で開催予定だった。

 振り替え試合を実施できなかった場合は、既に終了した前半戦と今後行われる後半戦の合計勝ち点で順位を決める。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス