スポーツ

楽天の田中将大、24球で締める キャンプ最終日

 ブルペンで投球練習する楽天・田中将=金武

 楽天の田中将大は、8年ぶりに復帰した日本でのキャンプの最終日を投球練習で締めくくった。ユニホーム姿ではなくウインドブレーカーを着用して直球のみ24球を軽く投げた。

 6日に1軍の練習に合流。復帰後初登板となった20日の日本ハムとの練習試合では39球を投げて2回3失点だった。石井監督は「この時期にあれぐらい投げてくれると心配ない」と順調に段階を踏んでいるとの認識を示した。(金武)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス