くらし

誰でも踊れる「健康フラ」披露 福島の愛好家、ネットで

 オンラインのイベントで披露された健康フラ=27日午後、福島県いわき市

 映画フラガールの舞台となった福島県いわき市のフラ愛好家らが27日、誰でも踊れるという健康フラをオンラインのイベントで披露した。東日本大震災から10年の節目を前に、国内外から寄せられた支援に感謝し、コロナ禍での運動不足解消に役立ててもらおうと企画した。

 ゆったりとした振り付けで、座ったままでも踊れる健康フラは、映画のモデルとなった元フラガールの小野恵美子さん(77)が14年前に認知症を患ったことがきっかけで、つくられた。

 小野さんの夫の英人さん(79)から「癒やしや健康につながるのでは」と相談された小野さんの元教え子が、医師のアドバイスを受け考案した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス