芸能・文化

歌手の平浩二さん救急搬送 くも膜下出血

 平浩二さん

 歌手の平浩二さん(72)が5日、山口県下関市でコンサートに出演中、頭痛を訴えて病院に救急搬送され、くも膜下出血と診断されたことが6日分かった。コンサート主催者が明らかにした。平さんは6日朝に同県内の別の病院に移送され、緊急手術を受けているという。

 平さんは長崎県出身。ヒット曲「バス・ストップ」で知られる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス