芸能・文化

観月ありささん、さい銭箱を奉納 活動40年記念、芸能神社に

 芸能活動40周年を記念して芸能神社に奉納したさい銭箱と、俳優の観月ありささん=21日午後、京都市

 俳優の観月ありささん(44)が、芸能の神を祭る芸能神社(京都市右京区)にさい銭箱を奉納した。10年以上、参拝を続けており、芸能活動40周年を記念。21日、神社で開かれた披露式に出席し「芸能に携わる人も、携わっていない人にも良いことが起こりますようにという気持ちでお祈りした」と笑顔を見せた。

 芸能神社は多くの芸能人が芸事上達の祈願に訪れる。神社によると、観月さんから「活動40周年を迎えたので、何か役に立てることはないか」と提案があり、老朽化したさい銭箱の入れ替えに協力してもらうことになった。新しいさい銭箱には観月さんの名前を刻印した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス