くらし

9日の人出、6割弱で減少 東京、沖縄は上昇目立つ

 東京五輪の閉会式から一夜明け、国立競技場近くの五輪マークのモニュメントで記念撮影をする人たち=9日午後、東京都新宿区

 NTTドコモがまとめた9日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち6割弱の56地点で、前週日曜の1日から減った。新型コロナウイルス感染拡大を受け、2日に緊急事態宣言の対象地域となった大阪など4府県はほとんどの地点で低下した。一方で宣言が長期化する東京と沖縄や、お盆で帰省客が増えた各地の空港は上昇が目立った。

 緊急事態宣言の対象地域に追加された4府県は、12地点のうち大阪・伊丹空港を除く11地点で低下。

 まん延防止等重点措置の適用地域もマイナスが目立った。

 東京は12地点のうち9地点で、沖縄は3地点全てで上回った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス