スポーツ

バスケ女子は桜花3連覇 全国高校総体第22日

 桜花学園―大阪薫英女学院 第4クオーター、ドリブルで攻め込む桜花学園・朝比奈(左)=新潟市東総合スポーツセンター

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第22日は15日、新潟市東総合SCなどで行われ、バスケットボール女子決勝で桜花学園(愛知)が94―65で大阪薫英女学院を下し、3大会連続(中止の昨年を挟む)25度目の優勝を果たした。

 卓球のダブルスで男子は篠塚大登、谷垣佑真組(愛知・愛工大名電)、女子は大藤沙月、横井咲桜組(大阪・四天王寺)が制した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス