スポーツ

専大松戸6―0明豊 深沢が11奪三振完封

 明豊戦に先発した専大松戸・深沢=甲子園

 専大松戸は投打がかみ合って快勝した。深沢は伸びのある直球と鋭い変化球をコースに投げ分けて、11奪三振。散発の6安打に抑えて完封した。一回に暴投と石井の本盗で2点を先制。四回以降も小刻みに加点した。

 明豊は打線が的を絞りきれなかった。先発の京本は制球が甘く、4回3失点。2番手以降も得点を許した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス