スポーツ

中田翔、巨人の全体練習に合流 新たな背番号10でフリー打撃

 巨人の全体練習に合流し、背番号10を披露する中田翔内野手。左は原辰徳監督=20日、東京ドーム

 プロ野球巨人に日本ハムから無償トレードで加入した中田翔内野手(32)が20日、東京ドームでのDeNA戦前の全体練習でチームに合流した。昨季同じく日本ハムから巨人に移籍した田中豊樹投手の背番号59の練習着で始動し、途中で自らの新たな背番号10に着替えてフリー打撃を行い、一塁でノックを受けた。

 出場選手登録は21日以降になる。原辰徳監督は16日に日本ハムの栗山英樹監督から、チームメートへの暴力で出場停止処分を科された中田の相談を電話で受けたと明らかにし「しっかり考えて、全てのことを共有して進んでいこうと」と獲得を決断した経緯を説明した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス