国際

米英、ロシアに追加制裁 毒殺未遂1年で共同声明

 【ワシントン共同】米英両政府は20日、ロシア反体制派のナワリヌイ氏毒殺未遂から同日で1年となったのに合わせて、化学兵器による毒殺未遂に関わったとされるロシアの情報機関関係者らへの追加制裁措置をそれぞれ発表した。共同声明で毒殺未遂ではノビチョク系の神経剤が使われたと改めて非難、ロシアが調査を怠っていると指摘した。

 米英の共同声明は、ロシアに対し化学兵器禁止条約の完全な順守を要求。米財務省は、毒殺未遂について「化学兵器の使用禁止という国際規範の驚くべき違反行為だ。反対意見を封殺するために実施した」とロシア政府を批判した。


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス