国際

英メディア「陽気で楽しい式典」 東京パラ、空港をテーマ

 【ロンドン共同】東京パラリンピック開会式について英主要メディアは24日、空港をテーマにした陽気で「楽しい」式典だったなどと評価した。政情不安で参加を断念したアフガニスタン代表団に代わり大会ボランティアが同国旗を掲げて入場するなど、スポーツの祭典が「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)だけでなく、政治からも逃れられなかった」とも指摘した。

 英紙ガーディアンは、開会式で日本が障害に対する「力強く、想像力が豊かで少しワイルドな」見方を示したと好意的に報じた。英BBC放送は、色鮮やかで祝賀ムードあふれる式典となったと総括した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス