政治

首相、月内訪米へ調整 日米豪印の会合に出席

 新型コロナ対策の関係閣僚との協議を終え、記者の質問に答える菅首相=8日午後、首相官邸

 菅義偉首相は9月下旬に米国を訪問する方向で調整に入った。ワシントンでの日米とオーストラリア、インドの4カ国首脳会合への出席を見込んでいる。複数の日本政府筋が8日、明らかにした。米国が開催に向けて各国と調整を進めている。台頭する中国をにらみ、日米豪印の結束を示す狙いがある。日米首脳会談も実施する方向だ。

 日米豪印の枠組みは「クアッド」と呼ばれ、中国に厳しい姿勢を見せるバイデン米大統領が4カ国協力の推進に意欲を見せている。首相は退陣の意向を表明しているが、訪米してバイデン氏と足並みをそろえ、今後の日米同盟強化につなげる必要があると判断した。


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス